独特の魅力溢れる台湾を満喫しよう!

HOME人気の台湾北巡り > 国父史蹟紀念館

国父史蹟紀念館

孫文が、「梅屋敷」と呼ばれている日本式旅館を記念館とし移築した国父史蹟紀念館。孫文の遺品や関連資料が展示されている国父史蹟紀念館は、内部が畳敷きである。古くからある「梅屋敷」は時代とともに歩み外観からその歴史が感じられる。孫文の展示物とともに思う存分深い歴史を回想してみるといいだろう。また、庭園内は自然に囲まれており、旅の疲れが癒されるだろう。

国父史蹟紀念館アクセス

台北市中山北路一段46号
アクセスはMRT淡水線、板南線「台北車站」駅出口2から東へ徒歩約2分
営業時間9:00~11:30 14:00~16:30、定休日は月曜日、入場料無料、撮影は内部不可





ページ上部へ戻る